TOP › パーソナル・グローバリゼーション セミナー紹介


個人としてトップ企業とともに培った高品質なセミナーを「個人」にも パーソナル・グローバリゼーション セミナーのご案内


グローバル人材を目指すあなたのために用意されたトレーニング

  1. 世界の変化
  2. 世界に求められる人材
  3. グローバル人材の能力
  4. 簡単アセスメントツール
  5. PGセミナーについて
    1. セミナーラインアップ
    2. 2017年
      1. 第79回 価値観の異なる人々と協働するためのグローバルリーダーシップ
      2. 第80回 グローバル舞台でも相手を魅了できる!ディベート術
  6. Mini-MBA
  7. 参加者の声
  

『世界と働く人になる』ための伝え方・話し方!
~プレゼンの達人に学ぶ、
相手の心を動かすプレゼンテーション力~
5月21日(土)開催! 10:00~18:00

お申込み終了

セミナーの概要

    Steve Jobs, Kennedy, 稲盛和夫など優れたリーダーのプレゼンに共通する3つの要素I(自分の体験に基づくストーリー),You(あなたとの関り), Now (今行動しよう)を実例を見て理解します。また、それをもとに自分自身、自部門、自社の戦略などのテーマを自分がリーダーとして語る「人を動かすためのプレゼンテーション」を体得します。

過去の受講生の声

非常にパワフル、かつおもしろく、かつモチベーションが上がりました。一分一分、常に集中させてくれるので、一日があっという間でした! <40代 女性>

当日のスケジュール(*実際の流れは進捗等に応じて変更することもございます。)

時間
内容
10:00~12:30
■インストラクター、参加者自己紹介、セミナーの目的

■聞き手をロジカルに納得させるための組み立て方
   ・説得力のあるプレゼンの5つのSとは?
     ①Substance(内容)
     ②Structure(組み立て)
     ③Style(話し方)
     ④Stimulate(質問を投げかける)
     ⑤Slide (パワーポイント資料)

   ・聞き手を説得するための4要素
     (①Merit、②Emotion、③Authority、④Threat)

   ・インストラクターによるデモンストレーション

■ プレゼン演習

12:30~13:30
昼食
13:30~17:00
■聞き手から信頼されるためのデリバリー方法
   ジェスチャー、アイコンタクト、声の大きさ
   ・オーディエンスのサイズによるプレゼンの使い分け方

■パワーポイント資料の良い例と悪い例

■プレゼンテーション演習 &フィードバック
   ・質疑応答の仕方、難しい質問に対処する方法

■ワークショップのまとめ

■Q&A

18:00
終了(17:00より1時間ほど懇親会を予定しています)

講師:  河原崎 圭市


河原崎 圭市
早稲田大学法学部卒業、富士通株式会社を経てコロンビア経営大学院MBA取得。ゴールドマンサックス、ニューヨーク本社で株式セールスとして7年間活躍する。その間、英語でのプレゼン、ディベート技術を徹底研究し、日本人が外資系企業で成功するプレゼンの理論を確立する。

世界92カ国に22万人のメンバーをもつトーストマスターズ英語スピーチコンテストに参加し、全日本2位に輝く。日本英語連盟主催社会人英語ディベートコンテストにおいても、決勝でアメリカ人チームを破り、全日本1位の実績を残す。

2014年、中国語資格試験最上級のHSK6級に合格。上海にて中国語でのプレゼンスキルを中国人参加者に実施、高い評価を受ける。現在も年間100回以上のワークショップを日英中、三カ国語で実施している。ミッションは国籍・役職問わず周囲にインパクトを与えらえるコミュニケーションスキルの体得を通して、次代を担うグローバルリーダーを育成すること。


日時:2016年5月21日(土)10:00~18:00

場所:BrickHills代官山 (グローバル・エデュケーション新社屋)地図

住所:〒150-0034 東京都渋谷区代官山町9-15 BrickHills代官山
        ※代官山駅(東急東横線)北口から徒歩7分

定員:20名 

言語:英語(英語レベル中級以上)

費用:38,000円(税抜 テキスト代込)


お申込み終了

PAGE TOP

セミナー一覧に戻る→